CIAは、学校に併設する寮と、外部のホテル寮が3つあり、私は学校近くに
あるザ オーチャード セブ ホテル & スイーツ (略してオーチャード)を選択しました。

というのも、以前のGeniusの寮でまさかの1回だけではありますが
私の大嫌いなゴキブリが出たので、さすがにホテルなので寮よりは綺麗だろうと
思って選びました。
ただエージェントさんからは、もう一つの外部寮Midori Residenceの方が
各段綺麗とは聞いていたのですが、学校からバスで5分のところにあるというのと、
その送迎が登下校時と聞いていたので、個人的には利便性を取り
オーチャードを選択しました。

実際にチェックインしてみると・・・
く、暗い!!!

というのも、部屋の窓が一切空かなく、また窓の外も工事中?の様な状態なので
ブラインドを閉めるしかなく、朝でも真っ暗な状態でした。
あまりエアコンを付けるのが好きではないので(かといってエアコン無しで
我慢できる程セブは涼しい訳ではないので)、日本人スタッフさんに窓が開く部屋が
あるかどうか聞いた所、どの部屋も空かないか、空いてもあまり意味がない程度
しか空かないとの事・・・

まぁでも、窓際に机があってライトもあるのと、フィリピンには珍しく?
クーラーも温度調整ができたりするので(極端に寒くなってしまい、少し涼しく、
とかできない場合が多い)そのまま過ごすこととしました。
orchard-cebu-hotel-suite_windowside

水回りですが、初日はお湯が出なかったのですが、日本人スタッフさんに
お願いしたところ、すぐに出る様にもなりましたし、又これもフィリピンにありがちな
トイレの水が流れないという事もないので、そのあたりは問題なかったです。
ただちょっと残念だったのが、シャワーが固定式だったので、そこは少し不便でした。
orchard-cebu-hotel-suite_shower

後は大きなワードローブ(ハンガーも6つ着いていた)、セーフティーボックス、
ミニ冷蔵庫、TVがあり、基本的なものは揃っていました。

念のためお伝えしておきますが、ホテルではありますが、
学生用に利用している部屋の様なので、トイレットペーパーやティッシュ、
タオル、アメニティーなどは一切ないので、そこはあらかじめ準備して
おく必要があります

またWifiですが、1週間単位でパスワードを入れなおさないといけないのは
少し不便ではありますが、普通にネットは使えたので、あまりストレスを
感じることはありませんでした。

3つ星ホテルですが、イメージ的には日本の古いビジネスホテルを
少し広く&暗くした感じかもしれませんが、住めば都で割と快適に
過ごすことができました。

ちなみに学校併設の寮ですが、バッチメイトに聞いたところ寮は3階建てで、
1階は男子、2、3階は女子の様で、1階はどうやらゴキブリは出る様ですが
2、3階は大丈夫な様です。
そして各部屋には、トイレとシャワーカーテンで仕切られたシャワー、
ベッド、鍵がかかるワードローブがある様で、皆が言うには「ものすごい綺麗
という訳ではないが、まあなんとか過ごせるレベル」と言っていました。
ただクーラーは部屋によって、効く部屋とそうでない部屋がある様でした。

フィリピンなのであまり期待している人はいないと思いますが、
内部寮に関しては、寮選任のスタッフが24時間待機している様なので
その辺りはかなり良い環境だと思いました。