近場の観光地に行ってみたく、学校(CIA)からはタクシーで30分程の
場所にあるお寺に来てみました。

こちらはセブの高級住宅地であるビバリーヒルズの一角にあって、
その一角に入るのにタクシーのおじさんの免許を渡して中にまずは入る
必要がありました。
そこから3分位坂を上ると目指すお寺が。
TaoistTemple_entrance

どう見ても周辺はタクシーが通る気配がなかったので、私たちはエクストラ
を支払うからと45分位待ってもらう事に。

入り口の門を入ると急な階段を何段か上る事に。
そこまで数は多くないものの地味にしんどい・・
TaoistTemple_steps

登り切ると、セブの街並みが一望できて、晴れた日だったので気持ちいい
TaoistTemple_Viwe

登り切った所にはちょうど本堂の様な物があり、そこではお賽銭を預けて
お線香の長いバージョンの様な物をもらい、他の人をまねてお祈りを。
私はそのお線香の様な物は2-3本とっていたのですが、友人はそこの人に
1本だよと注意されて&祈り方も教わっていましたが、私は適当に済ませて
しまいましたが。
TaoistTemple_main

そして少し奥に行くと、ドラゴンの飾りが。
TaoistTemple_dragon

因みにこちらのお寺は、セブに住む中国人の道教信者の為のお寺だそうです。
訪問したのは日曜の15時位だったのですが、意外と観光客が多かったのですが
当時は日本人は全くおらず、特にフィリピン人が多い印象でした。

タクシーの運転手さんには、45分位待ってもらう様お願いしたのですが
実際は30分位で見終わっちゃいました。
なのでこれメインで行くというよりは、何かのついでに行く感じがいいかも
しれないですね。
因みにトイレは無料で使えて、セブには珍しく?トイレットペーパーも使えて
まぁまぁキレイでした。